アルパカ三銃士

〜アルパカに酔いしれる獣たちへ捧げる〜

GitHub で新しく作ったブランチへ push すると Pull Request のリンクが表示される

GitHub の公式ブログにも出てる。 blog.github.com 実際に local でブランチ切って push するとこんな感じ ❯❯❯ git push origin $(git b) Counting objects: 5, done. Delta compression using up to 8 threads. Compressing objects: 100% (5/5), done. Wri…

builderscon 2018 に参加してきました

builderscon 2018 に参加してきました。 個人的に今年は Microservices と IoT の話が多かったんじゃないかなぁと思いました。僕は Microservices にハマっているので主に Envoy や Estio, Netflix のキャッシュ事情などの話を聞いていました。 聞いてて中で…

MySQL の Innodb のロックについて

いろいろ分からなかったので同じ DB に複数セッションで接続をして試してみた。 この時参考にしていたページは MySQL :: MySQL 5.6 リファレンスマニュアル :: 14.2.8 InnoDB のさまざまな SQL ステートメントで設定されたロック

Perl の API を扱うときに便利そうな場所一覧

随時更新予定です。 Perl-guts 一番最初に読むべきドキュメント。pod に書かれていて色んなところで読むことができるが、個人的に GitHub 上で読むのが好き github.com Compiled code Perl のコンパイルについての記述がある。もし使ってる Perl が -DDEBUGG…

Go + gRPC でメタ情報も送れるファイルアップローダーを書いた

今回は Go + gRPC でファイルアップローダーを書いたので紹介します。しかも、ファイルのアップロードだけではなくメタデータも同時に送れるように作成しました。 イメージ 今回作成するにあたって、次のようなイメージで作成しました。 前提は stream 通信…

shibuya.pm テクニカルトーク #18 に参加してきました

参加しました。 shibuyapm.connpass.com ついでに XS 入門した時を振り替えつつ LT をしました。 実は Package::Prototype の中身について LT をしようと思ってましたが、会場の雰囲気を見てこのスライドじゃないなーと思い急遽作り変えたのです。一応貼って…

mercari.go #1 で「もう一度テストパターンを整理しよう」というタイトルで登壇しました

mercari.connpass.com mercari.go #1 で Web アプリケーションにおけるテスト実装パターンについて話しました。

Hackers-Champloo 2018 が最高でした

Hackers-Champloo 2018 に参加してきました。 hackers-champloo.org めちゃんこ最高でした。

Hokkaido.pm #14 に参加してきました。

とても行きたかったので参加してきました! hokkaidopm.connpass.com 北海道自体が最高すぎる... ついでに Perl で作る極小機能しか持たないシェルの作り方について登壇してきました。 交通費、宿泊費は株式会社メルカリに出してもらったので感謝しています。…

Go で sqlx 拡張のトランザクションマネージャを書いた

sqlx-transactionmanager github.com これは Perl でいう @nekokak さん作の DBIx-TransactionManager をベースに作ったもの。今担当している会社のプロジェクト内で github.com/jmoiron/sqlx を使っており、それの transaction manager があるといいよねー…

作った bash スクリプトを誰かと共有したい時に気をつけたいこと

以前同期と bash でパイプライン cd を使えると便利だよねーという話から次のような override cd の関数を考えた。 function cd() { if [ -n "$1" ]; then arg=`cat` builtin cd "$arg" fi } こうすると echo $HOME | cd とかで移動できるが、これを bashrc …

GoCon に参加して本当に良かった話

今回 CFP を提出して選ばれ、念願だった GoCon へ参加することができた。 そして、本当に良い体験をしたため忘れないうちに記録する。 この記事を読んでて GoCon に参加しようか迷っている人がいれば勇気を出して是非参加して欲しいと思っている。 こういう…

Go Conference 2018 Spring へ登壇しました

Goroutine meets a signal というタイトルで登壇しました。 これは Golet という Perl でいう Proclet を Go に移植した際に閃いたアイディアでした。 親プロセスである Proclet へ SIGTERM, SIGHUP が送信された場合に、Proclet で管理している子プロセスへ…

株式会社メルカリへ入社しました

今日から無職です。決してエイプリルフールなどではありませんので宜しくお願いします。— 沖縄のヒートシンカー (@codehex) 2018年4月1日 昨日まで無職でしたが、本日より社員になりました。 メルカリは現在、エンジニアとしてベストを尽くせる環境を提供し…

Acme::Pointer をリリースしました

metacpan.org こんな感じの文字列を渡してあげるとデリファレンスしてくれます。 CODE(0x7fd541a84a30) HASH(0x7fd541a84a30) ARRAY(0x7fd541a84a30) SCALAR(0x7fd541a84a30) なのでリファレンスの文字列さえ保存しておけば、参照先が生きている限り実体へア…

株式会社はてなに入社しました

株式会社はてなに入社しました 株式会社はてなに入社しました - hitode909の日記

Gotanda.pm #16 で 「XS で作るクロージャ」というタイトルで LT しました

gotanda-pm.connpass.com で LT してきた。 XS を触ったことない人にとっては内容がちんぷんかんぷんだったはずなため、そのカバーをこの記事でできればいいなと思う。 今回作成しようとしたクロージャは次のような、どこかで作成した一つの値をサブルーチン…

Package::Prototype をリリースした

Package::Prototype というモジュールを開発した。 metacpan.org

YAPC::Okinawa を開催した

すげー開催しちゃったよ... togetter も作った。(めちゃんこ大変だった) togetter.com 運営ブログにも詳しく気持ちを書いた blog.yapcjapan.org 3 月に開催するというのはなかなか波乱だったというのも、引っ越し、卒論、諸々の手続き...をしながらの開催…

大学生活がそろそろ終わりを迎える

2/23 を最後に、大学生活がほぼ終わった。 端的に言うと、嫌なこともあったけど全体を通して最高だったと思う。 そこで、これまでの大学生活を簡単に振り返ってみようと思う。 (文章は自分で理解できる程度に書いたため、かなり雑)

Perl で Compiler::CodeGenerator::LLVM を用いて WebAssembly を生成する LT をしました

卒研発表で LT をしました。そのスライドです。

Package::Stash という凄そうなやつ

先日このようなツイートをした 凄い神モジュール見つけたhttps://t.co/bPdOXBRkiy— K (@CodeHex) 2018年1月25日 Package::Stash というモジュールの詳細は以下のリンクから metacpan.org

XS での pTHX/pTHX_, aTHX/aTHX_ について

今日は以前紹介した、List::Flatten::XS を更新してバージョン 0.03 をリリースしたのだが、リリースした途端に次のような issue が飛んできた。 github.com 内容はスレッド Perl でビルドができないというもので、一番最初のレポートが去年の 4 月頃になっ…

フィボナッチ数列の LLVM IR を読む

LLVM IR を読んでみた。 以下のような記事を見つけたため、今後のためにメモを残すことにした。 takoeight0821.hatenablog.jp 今回読むのは次のフィボナッチのコードである。 int fib(int n) { int i, t, a = 0, b = 1; for (i = 0; i < n; i++) { t = a + b…

LLVM IR からバイナリを生成するための Perl スクリプト

以下のリンクの続き。 副産物として Perl スクリプトをコンパイルしてくれる Perl スクリプトを作成した。 codehex.hateblo.jp

Perl で Compiler::CodeGenerator::LLVM を用いて LLVM IR を出力する

約 4 年前になると思うが、@goccy54 さんが LLVM のライブラリを用いて、Perl のコードから LLVM IR を生成するといった夢のようなモジュールを作成されていた。 それが Compiler::CodeGenerator::LLVM である。 これをどのような感じで使うのかは、@papix …

vector とは生のポインタではなく unique_ptr を使う

c++

前回以下のような記事を書いた。 codehex.hateblo.jp これの解決策 + エクセレントなコードを見つけたため記録を残しておく。

ポインタで vector を作ってはいけないかもしれない

この issue を解決しようとしてデバッグしまくってた結果疑問が出てきた。 github.com それは STL の vector でポインタを使ってはいけない疑惑。

Perl XS デバッグを vscode で行う

タイトルの通り、vscode を使って XS のデバッグを行う。 環境は Mac OS X El capitan MacBook Air (11-inch, Mid 2012) で lldb を用いる。Perl は 5.24.1 で plenv を使って管理している。 まずはデバッグしたいプロジェクトを vscode で開き、launch.json…

.gitattribute を使って GitHub 上の diff で自動生成したファイルを表示しない方法

お世話になってる皆さんへ あけましておめでとうございます。 今年も一年よろしくお願いいたします さて、新年早々 Pull Request を提出したわけだが、テストの自動生成でファイル量がかなり多くなってしまい、レビューに必要もないファイルまで diff に表示…